YouTube

YouTuberの20%以上は〇〇万円の月収を得ている?

こんにちは、YouTuberコンサルのしゅうです。

トップYouTuberは数億円から数千万円以上稼いでおり、YouTubeで成功すれば大金を稼ぐことができることは、皆さんご存知の通り。

しかし一部のトップクラスのYouTuberを除いた一般的なYouTuberがどれくらい稼いでいるのかに関する情報は今までありませんでした。そのためもしYouTubeの収益化に成功したとして、月にいくらくらいの収入になるのか、予想を立てるのが困難で「本当にYouTubeで稼げるのかな」と不安に思っている方も多いです。

そこでこのページでは平均的なYouTuberの月収を紹介します。

YouTuberとしての平均的月収の最多は「1-5万円」

YouTuber紹介メディアを運営しているユーチューバーNEXTが2019年10月に行った有効票数817票のアンケート調査によると、YouTuberとしての平均的月収の最多は、「1〜5万円」で233票でした。1〜5万円は少なからず幅がある金額ですが、若干「物足りない」と感じる方が多いかもしれません。

また続いて多いのが、1万円未満で、195票です。せっかくYouTubeを頑張っても月に1万円未満しか稼げないのであれば、なかなかモチベーションが上がらないというのが素直は意見でしょう。

しかし「10万円以上」稼いでいるYouTuberが20%いる

たしかに平均的月収が1-5万円のYouTuberが最多です。しかし「10〜30万円」「30〜50万円」「50万円〜100万円」「100万円〜200万円」・・・「500万円以上」を合わせると、全体の約20%となります。

月に10万円稼ぐことができれば、副業としては十分だと感じる人が多いはずです。仮に上位5分の1に入ることができれば、月に10万円達成することができます。

「上位5分の1に入るのなんて、難しそう」そう感じる人もいるかもしれません。しかし同調査によると、ほとんどの方がYouTubeにかける時間は1-3時間未満です。そのためほんの少し他のYouTuberよりも時間や労力をかけてYouTubeをやれば、上位20%に入ることは難しいことではありません。

また「時間や労力をかけてYouTubeをやれば」と聞いて、「毎日1-3時間以上もYouTubeに割けないよ」と思った方もいるはずです。しかし安心してください。

まず第一に資産型チャンネルを作成することを意識しておけば、ずっとYouTubeにリソースを割く必要はありません。一定数動画を投稿し、チャンネル登録者を稼いだら後は月に数本程度の動画を投稿しておけば、収益が大きくなっていくことは期待できないものの、一定の月収を維持することができます。

そして第二に、YouTubeは効率よく収益化することで、かける時間や労力を省くことが可能です。YouTubeで稼ぐという稼ぎ方は、新しい稼ぎ方のため、現在YouTubeで稼ぐ方法を体系的にまとめた本やウエブコンテンツなどはほとんどありません。そのためほとんどの方はYouTubeの収益化への最短ルートを行かずに、回り道しながら手探りで進むような状態になってしまっています。

しかし最短ルートを行くことができれば、毎日1-3時間かけずに、平均月収10万円以上を目指すことも可能です。

収益化への最短ルートを目指すなら「THE MOVIE ASSET」

収益化への最短ルートを目指すことで、最小限の時間と労力、コストでYouTubeを収益化することができます。しかし上でも説明した通り、YouTubeでの稼ぎ方をしっかり解説したコンテンツは今までほとんどありませんでした。

しかし稼ぎ方がわからないからと諦めてしまうのはもったいないです。そこで現在しゅうは、自身がYouTubeアフィリで3ヶ月目で月収30万円、現在は90万円程度稼いでいる経験から、無料YouTube教材の「THE MOVIE ASSET」を配布しています。

「THE MOVIE ASSET」をを参考に収益化を進めていけば、無駄なく最短ルートで収益化が可能のため、他の方よりも素早く収益化を進めていくことが可能です。条件を満たした方には、1時間の無料コンサルも行なっています。

「できるだけ早くYouTubeの収益化を成功させたい」
「YouTubeの収益化の際に、無駄な時間や労力、コストをかけたくない」

という方は、ライン@よりご連絡お待ちしております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください