YouTube

YouTubeで再生リストを作成する方法を解説!

こんにちは、YouTube副業に出会うまではうつ病を患っていたSYUです。

収益化の成功に向けて動画を投稿している皆さんは、チャンネルに再生リストを追加していますか?

良い動画を作成するのには労力を割いているのに、

再生リストなどはしっかり作成して管理していない人もいるかもしれません。

しかしそれは非常にもったいないです。

そこでこのページでは再生リストを作成する意味やPCとスマホでの管理方法を紹介します。

しっかり再生リストを管理して、チャンネルにある動画を最大限に活かしてあげてください。

そもそも再生リストを作成する意味は?

再生リストとは文字通り動画を集めたリストのことです。

基本的に誰でも作成することができます。

当然自分の動画以外の動画を再生リストに入れることも可能です。

再生リストでチャンネルを見やすくする

例えばあなたが英語の勉強方法の動画をあげているとします。

そして関連動画やYouTube検索などで偶々あなたの動画を見つけた視聴者があなたのチャンネルに来たとしましょう。

その時に再生リストを作成していないと、あなたのチャンネルには細かいジャンルなど関係なく、

新しい順に動画が並んでいるだけの状態になってしまいます。

そうすればせっかくチャンネルに来てくれた視聴者を逃して、

他の動画を再生してもらったり、チャンネル登録してもらい損ねるでしょう。

一方、再生リストを作成して英語の勉強法の中でも

  • リスニング
  • ライティング
  • リーディング
  • 海外ドラマを使った勉強方法

などで項目分けしておけばチャンネルに来てくれた視聴者が他の動画を再生してくれる可能性は高くなります。

再生リスト内の動画を連続再生させる

YouTubeでアーティストの歌などを聞いていると、その動画が終わった後も同じアーティストの曲が流れることが多いです。

これはそのアーティストの動画をまとめた再生リストが存在し、その再生リスト内の動画が再生されているから。

あなたも自分のチャンネルの動画を含む再生リストを作成すれば、

あなたの動画を見た後に、自動であなたの他の動画を流してくれるようになります。

1動画ではチャンネル登録してもらうのが難しくても、

2つ3つと見てもらえればチャンネル登録してもらえる確率は上がるでしょう。

パソコンでの再生リストの管理方法

ここからはパソコンでの再生リストの管理方法を紹介していきます。

再生リストの作成

再生リストを作成するにはまずはログインする必要があります。

そしてログインしたら「クリエイターツール」を開いてください。

クリエイターツールのメニューがでてくるはずです。

そこで「動画の管理」をクリックしましょう。

「動画」「再生リスト」という選択肢がでてきます。

「再生リスト」をクリックしてください。

そうすると既存の再生リストが表示されます。

再生リストが登録されていない場合には「再生リストが見つかりませんでした」と表示されるはずです。

そうしたらページ右上にある「+新しい再生リスト」をクリックしてください。

「+新しい再生リスト」をクリックすると再生リストのタイトルを入力して再生リストを作成する画面になります。

その再生リストに適切な再生リスト名を記入して「作成」をクリックしましょう。

なお、画像内に「公開」と書いてある部分を操作することで公開範囲を変更することができます。

「限定公開」と呼ばれるURLを知っている人のみが閲覧できるようにしたり、

「非公開」といって自分だけが再生リストを閲覧できるようにすることも可能ですが、

YouTubeの収益化をするための再生リストであれば当然「公開」にしておくべきでしょう。

再生リストへの動画の追加

再生リストが作成できたら次は動画を再生リストに追加していきましょう。

先ほど作成した再生リストを開くと画面右側に「動画を追加」というボタンが現れます。

クリックすると「動画検索」「URL」「あなたのYouTube動画」の中から再生リストに追加するYouTube動画を選択する方法を選びます。

自分の動画を再生リストに追加するのであれば「あなたのYouTube動画」を選択してください。

「あなたのYouTube動画」を選択するとあなたのチャンネルにある動画が時系列で並んで表示されます。

その中から当該再生リストに追加したい動画を左クリックで選択していきましょう。

再生リストに追加したい動画を全て選択できたら画面下部の「動画を追加」をクリックします。

これで再生リストへの動画の追加完了です。

再生リストの動画を削除

再生リストに動画を追加したものの、やっぱり削除したくなることもあるでしょう。

そんな時はYouTubeにログインして画面左上の「メニュー」をクリックします。

そうするとライブラリが表示され、その中に再生リストが表示されるはずです。

そうしたら削除したい動画を含む再生リストをクリックしましょう。

クリックすると再生リストが表示されます。

画面中央の「編集」をクリックしましょう。

そうすると編集画面に移ります。再生リストごと削除したい場合には画面中央の点が縦に3つ並んでいるアイコンをクリックします。

そうすると「再生リストを削除」というボタンがでてくるはずです。

そこでクリックすると「再生リスト名を削除してもよろしいですか?」という確認がでます。

問題なければ「削除する」をクリックしてください。

これで再生リストごとの削除が完了です。

また再生リスト内の特定の動画のみを削除して、再生リストはそのままにしておきたい場合には

削除したい動画にカーソルを合わせると「削除」というボタンがでますので、クリックすれば削除できます。

再生リスト内の動画の順番を変更する

動画の内容的に再生リストの動画の順番を変えたくなることはあるはずです。

そんな時には当然再生リスト内の動画の順番を変更することもできます。

先ほどの再生リストの編集画面内で移動した動画にカーソルを合わせてドラッグしましょう。

そうして希望の動画の順番になるようにドロップすれば良いだけです。

スマホでの再生リストの管理方法

ここからは出先などで手軽に再生リストを管理できるように、スマホでの再生リストの管理方法を紹介します。

再生リストの作成

先ほどは自分の動画一覧から再生リストを作成する方法を紹介したので、

今回は個別の動画から再生リストを作成する方法を紹介します。

まずは再生リストに加えたい動画のページを開いてください。

そうしたら動画右下の「保存」をクリックしましょう。

そうすると「動画の保存先」という表示がでてきます。

「+新しい再生リスト」をクリックです。

再生リストの作成の画面が表示されます。

名前と公開範囲を設定することになるので、まずは名前を入力してください。

そして「公開」のボタンをクリックすると文字の横に「✔」マークがつきます。

そして適切な名前と公開ボタンの「✔」を確認して良ければ画面右上の「✔」をクリックしましょう。

再生リストへの動画の追加

作成済みの再生リストに動画を追加するのは非常に簡単です。

再生リストに追加したい動画のページを開いてください。

そして先ほど同様に「保存」をクリックしましょう。

そうすると「動画の保存先」という表示がでるので、その動画を追加したい再生リストを選択してください。

再生リストの動画を削除

再生リストの動画の削除をするためには、画面下部のバーから「ライブラリ」を開きましょう。

そして再生リスト一覧を表示します。

削除したい再生リストをタップしてください。

画面中央の「ゴミ箱」マークをタップすれば再生リストを削除できます。

また再生リスト内の特定の動画だけを削除したい場合には、

動画一覧を開いた後で削除したい動画を左にスライドしましょう。

そうすると「削除」というボタンが表示されます。

「削除」をタップすれば削除可能です。

再生リスト内の動画の順番を変更

再生リスト内の動画の順番を変更したい場合には、先ほど同様に再生リスト内の動画一覧を表示しましょう。

そして順番を移動したい動画をタップしてドラッグしてください。

ドラッグした指を動かしていけば動画の順番を変えられるはずです。

まとめ

この記事では再生リストの作成方法や動画の追加方法、削除方法などを紹介してきました。

YouTubeで収益化するのであれば再生リストの設定は必須です。

ぜひ役立てて収益化を成功させてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください