オススメ

ハイローオーストラリアの口座開設方法を開設!よくある質問と注意点

ハイローオーストラリアの口座を開設したいけど、自信がないという方向けに本記事ではハイローオーストラリアの口座開設方法を紹介していきます。よくある質問と注意点も紹介しているので参考にしてください。

ハイローオーストラリアの口座開設の条件

ハイローオーストラリアの口座開設条件を紹介していきます。

20歳以上であること

ハイローオーストラリアの口座開設のためには、20歳以上である必要があります。厳密には口座開設自体は20歳未満でも可能です。しかし取引は20歳以上でなければなりません。投資の中でもFXは20歳以上であることが必要条件です。

仮に未成年が口座開設して取引を行う場合でも入出金を行う際に海外への送金となり、制限がかかる可能性があるため口座開設できることを利用して、密かに取引を行うといったことはおすすめできません。

本人確認書類の提出

ハイローオーストラリアで口座開設を行うためには本人確認書類を提出する必要があります。利用できる本人確認書類は以下のものです。

  • 自動車運転免許
  • マイナンバーカード(写真付きプラスチックカード)
  • パスポート(写真欄+住所自書欄)

なおハイローオーストラリアの本人確認書類で重要なのは「氏名」「顔写真」「住所」「生年月日」の記載があることです。そのため学生証や社員証、保険証などは本人確認書類としては利用できません。

以前は住所確認を主目的として公共料金などの、郵送物の写真を提出する必要がありました。しかし現在は郵送物の提出の必要はありません。

キャリアメール以外のメールアドレス

ハイローオーストラリアでは、口座開設時にメールアドレスを登録する必要があります。登録するメールアドレスはキャリアメール以外のメールアドレスでなければなりません。

つまり以下のようなメールアドレスは使用不可です。

  • ○○○○○@softbank.ne.jp
  • ○○○○○@docomo.ne.jp
  • ○○○○○@ezweb.ne.jp

使用できるのは以下のようなメールアドレスです。

  • ○○○○@icloud.com
  • ○○○○@gmail.com
  • ○○○○@yahoo.co.jp

なお@gmai.com@yahoo.co.jpのようなフリーメールアドレスは数分で簡単に取得可能です。キャリアメールアドレスしかない方はフリーメールアドレスを取得しておきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設方法

ハイローオーストラリアの口座開設は3分程度で完了します。サクッと口座開設を完了させましょう。

公式サイトへアクセス

まずはハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスし、「無料登録はこちら」をクリックしてください。

お客様基本情報の入力画面に切り替わります。

  • 姓(漢字)
  • 名(漢字)
  • 姓(カナ)
  • 名(カナ)
  • メールアドレス
  • パスワード

を入力します。漢字とカナでの入力なので、入力に問題はないでしょう。本人確認書類の名前と一致するように注意しましょう。入力が完了したら「次へ」をクリックしてください。

モニター画面に映るウェブサイトのスクリーンショット自動的に生成された説明

追加情報を入力していきます。

  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区・郡町村名
  • 町名・字名
  • 丁目・番地
  • 建物名
  • 生年月日
  • 携帯電話番号

携帯電話番号は、最初の0を消してそのまま入力してください。

(例:08012344321→8012344321)

「全ての法的書類を十分理解したうえで、同意・承諾します」のチェックボックスにチェックを入れましょう。

そして「次へ」をクリックします。

コンピューターのスクリーンショット自動的に生成された説明

最後に本人確認です。「運転免許証」「パスポート」「マイナンバーカード」の中から1つを選んで提出しましょう。

今用意できない方は画面下部の「後で完了させる」をクリックすれば、口座開設だけ済ませておき、後で本人確認書類を提出することも可能です。ただ今用意できる方は今本人確認を完了させておきましょう。

なお運転免許証とパスポートはリアルタイム審査に対応しており、本人確認がすぐに完了するため、おすすめです。

例として「パスポート」を選択します。

「ウェブカメラ」「ファイルをアップロードする」「携帯電話」の3つの方法で、本人確認書類が提出できます。本人確認書類の撮影時には以下の点に注意しましょう。

  • 本人確認書類に記載の氏名と住所と登録した氏名と住所が同じである
  • 書類の有効期限が切れていない
  • 手に持って撮影しない・斜めに撮影しない・四隅の角が入っている・写真が鮮明

最後に「本人確認書類を提出する」をクリックすれば、口座開設の完了です。ハイローオーストラリアから登録したメールアドレス宛に「本人確認書類を受領いたしました」というメールが届きます。その中にはログインIDが入っているため保存しておきましょう。

ハイローオーストラリアのログイン方法

口座開設が完了するとログインが可能になります。ハイローオーストラリアのログイン方法は簡単です。

スクリーンショット, モニター, 座る, 大きい が含まれている画像自動的に生成された説明

公式サイトの「ログイン」をクリックしましょう。

抽象, スクリーンショット が含まれている画像自動的に生成された説明

口座開設時に入力した「メールアドレス(もしくは口座開設完了時に送られてきたメールアドレスに記載のあるユーザーID)」とパスワードを入力した「ログイン」をクリックしましょう。

ハイローオーストラリアの登録エラー

ハイローオーストラリアによくある登録エラーについて紹介していきます。

メールアドレスが登録できない

メールアドレスが登録できない時によくあるのが、キャリアメールを登録しようとしているケースです。ハイローオーストラリアの口座開設には@gmail.comや@yahoo.co.jpなどのメールアドレスが必要になります。

電話番号が登録できない

しばしば携帯電話番号が登録できないエラーが起こるようです。固定電話を持っている場合には、固定電話を利用しましょう。また一旦家族や友人に電話番号を借りて口座開設を完了させてから、電話番号を変更するのも有効です。

メールが届かない

口座開設完了後にメールが届かないケースに考えられる原因が、メールアドレスが誤っていることです。迷惑メールボックスを確認して届いていない場合にはメールアドレスが正しかったか確認してください。

口座開設の審査に落ちる

本人確認書類に原因があるケースが多いです。本人確認書類の内容と口座開設時に入力した内容が一致していない可能性が考えられます。また本人確認書類がうまく撮影できていない可能性も高いです。以下のポイントに注意しましょう。

  • 手に持たない
  • 斜めに撮影しない
  • 四隅の角を全て写す
  • 鮮明な写真を撮る
  • 本人確認書類の有効期限が切れていない

ハイローオーストラリアの口座開設に関するよくある質問

ハイローオーストラリアの口座開設に関するよくある質問を紹介していきます。

土日でも口座開設できる?

土日でもオーストラリアの口座開設作業は可能です。基本的に24時間365日、常に口座開設作業ができます。

また運転免許証もしくやパスポートを利用して本人確認を行う場合にはAIが自動的に本人確認を行ってくれる「リアルタイム審査」に対応しており、土日でもすぐに本人確認が可能です。

ただ本人確認書類にマイナンバーカードを選んだ場合には、平均で2営業日ほどの審査期間が必要になるため注意しましょう。なお取引以外の入出金の機能も土日も利用可能です。

複数口座開設できる

ハイローオーストラリアでは複数口座解説できません。原則1人につき1口座までという利用規約があるからです。

利用規約を無視して複数口座の開設を行った場合には口座凍結の可能性があります。

口座凍結されてしまえば、利益分に限らず入金額分も口座残高の出金ができなくなってしまう可能性があるため注意しましょう。

仮に複数口座開設してしまった場合には、運営に連絡して口座を統一してもらうことをおすすめします。

未成年でも口座開設できる?

できません。18歳以上であれば口座開設することは可能です。しかし20歳未満の方は取引をすることはできません。未成年で口座開設をしても意味がないため、口座開設は20歳以上になってからにしましょう。

口座開設費や維持費が必要?

ハイローオーストラリアの口座開設費用や口座維持費用はかかりません。また入出金手数料も無料です。取引時にのみ費用が発生します。ただハイローオーストラリア側では入出金手数料はかかりませんが、銀行側で手数料が発生することがあることには注意しましょう。

ハイローオーストリアの口座開設に関する注意点

ハイローオーストリアの口座開設に関する注意点を紹介しましょう。

禁止行為に注意する

ハイローオーストリアでは、以下のような行為を禁止行為として定めており、違反した場合には口座凍結や取引額の制限などのリスクがあります。

  • EA(自動売買ツールの使用)
  • 複数口座取引
  • レート遅延を利用した取引
  • 他人の口座での取引

この他にも禁止行為がいくつか定められています。ハイローオーストラリアで口座を開設し取引を行う前に利用規約を確認し、禁止行為について理解しておきましょう。

取引口座を開設したら解約しない

ハイローオーストラリアを2度と利用しないことが明らかな場合を除いて取引口座を開設したら解約しないようにしましょう。取引口座を解約してから1年間は再度口座を開設することはできないためです。

ハイローオーストラリアでは口座維持費などは一切発生しないため、口座を解約しても意味はありません。そのままにしておくことをおすすめします。

偽物の公式サイトが多い

偽物の公式サイトが多いことにも注意しましょう。ハイローオーストラリアとGoogle検索すると類似のサイトが複数表示されますが、その多くは偽物のサイトです。

偽物サイトだと気が付かずに口座開設しようと個人情報を入力してしまうと、個人情報を抜き取られてしまう可能性があります。サイトのURLに注意して、そのサイトが本物か確認しましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設方法まとめ

本記事ではハイローオーストラリアの口座開設方法を紹介してきました。運転免許証もしくはパスポートがあれば簡単に3分ほどで口座開設可能です。この機会に口座開設を済ませておきましょう。