オススメ

「GAIAシステム」完全放置で月利100%の自動売買ツールを紹介!myfxbook画像有

こんにちは。

サラリーマン時代、出向先で優秀な社員と働いているうちにうつ病にかかるも、副業で本業以上に稼げるようになり、復活を果たしたSYUです。

これまで僕ははじめての副業であったYouTubeとFXの自動売買ツールの「Phantasmagoria」という自動売買ツールが主な収益源でした。

しかし最近になって、新しく「GAIAシステム」という自動売買システムの利用を開始したため、このページでは「GAIAシステム」を紹介していきます。

記事対象者
出来るだけ労力をかけずに稼ぎたい方
かといって仮想通貨案件や怪しいビジネスは嫌だという方

GAIAシステムとは?

GAIAシステムはどのようなシステムなのか解説していきます。

GAIAシステムのロジックは〇〇

申し訳ございませんが、GAIAシステムのロジックはこの場では解説出来ません。

これまで僕が使っていた「Phantasmagoria」はナンピンマーチンゲール法という非常に古くからあるロジックを搭載していました。

ナンピンマーチンゲール法は通常の相場では負けることは稀ですが、相場が大きく変動した場合に破綻してしまうというデメリットがあります。

そこでPhantasmagoriaは利用者コミュニティーを作成し、いくつかのグループに分かれ、自動売買を停止すべきタイミングを共有することで、デメリットを小さくしていました。

そのため平均月利50%と、かなり良い成績を出していますが、グループ内で共有される情報をチェックしておく必要があり、

情報をチェックしたら自分自身で自動売買の一時停止・再開をする必要があるため若干の手間がかかります。

そこで高い利益率を維持しながらも、手間を減らすために年間最高数億円以上稼ぐスーパートレーダーが開発したのがGAIAシステムです。

ロジックは複雑で、摸倣の恐れもあるため、ライン@で連絡をいただけた方のみに説明をさせていただいています。

9つの通貨ペアが利用可能

GAIAシステムでは人気通貨ペアであるドル円・ポンド円・ユーロ円・豪ドル円・ユーロドルの5つの通貨ペアを含む合計9つの通貨ペアでトレード可能です。

リスクを小さく堅実に稼ぐのであれば、ボラリティーが低い代わりに急激な変動が少ないドル円をトレードし、

大きく稼ぎたい場合には急激な変動リスクがあるものの、ボラリティーが大きいユーロドルをトレードすれば良いため、通貨ペアは2つもあれば十分という考えもあります。

しかしドル円やユーロドル以外の通貨ペアもトレード可能であれば、ポートフォリオを作成し、リスクヘッジしながら自動売買で稼ぐことが可能です。

利用ブローカーはSVOFX

GAIAは指定のSVOFXという海外FX会社のFX口座でのみ運用が可能です。

SVOFXはFXやCFD、貴金属、エネルギーなどのトレードに特化したサービスを提供しています。

「SVOFX」は、SGI GroupのSVODA GLOBAL MARKETS PTY LIMITEDの登録商標であり、オーストラリア連邦のAustralian Securities & Investments Commissionの登録番号(AFS Representative number :001275169)によって規制されており、非常に安全性が高いFX会社です。

また利用者の資金も安全に守られています。

業界の規制に従って、顧客の資金はSVOFXの資産から分離され、規制された銀行機関に保管されています。これはあなたの資金がいつでも利用可能であることを確実にして、そしてそれ自身のアカウントのために会社によって使われることができないようにします。これらの取り決めは、監査人によってチェックされ検証されています。 

公式サイトには上記の記載があります。

利用者の資金はSVOFXの資金とは別に保管されているため、SVOFXに何かあったとしても、安全です。

その他にもSVOFXには以下のメリットがあります。

  • レバレッジが最大888倍まで利用可能なため少額の資金からでも本格的にトレードを開始できる
  • ゼロカットシステムがあるため、入金額以上の損失が発生することはない
  • 自動売買ツールの利用に際して、複雑な設定が必要ない
  • 約定力が高い
  • アフィリエイト報酬を受け取ることが可能

ただ比較的新しいFX会社のため、情報が少ないというデメリットはあります。

アフィリエイト報酬を受け取ることができる

SVOFX会社では、パートナーシッププログラムを提供しています。

FX会社はスプレッドという形で、トレーダーから取引手数料を得ます。

パートナーシッププログラムを利用することで、あなたの紹介した方がSVOFXでトレードをすると、スプレットの一部を報酬として受け取ることが可能です。

ただこのように利用者を紹介した際に報酬を受け取ることができるイントロデューシングブローカーは他にもあります。

SVOFXがユニークなのは、紹介者に階級(タイトル)がある点です。

階級(タイトル)は取引ロット数により変動します。

(昇格した後に最低ロット数を3ヶ月以上下回ると降格になるため注意しましょう。例えばあなたがLEVEL5になったとすると、取引ロット数が1,001〜2,500の期間が3ヶ月続くと、降格が決まります。)

階級制度があるため、SVOFXでは階級が上がれば非常に高額の報酬を受け取ることが可能です。

次の画像はSVOFXのイントロデューシングブローカーの仕組みを表しています。

イントロデューシングブローカーを頂点に、階級化しています。

階級によりIB報酬が代わり、差額分を上の階級のイントロデューシングブローカーが受け取ることが可能です。

そのため一度トレーダーを紹介すれば、紹介したトレーダーがトレードを行い、他のトレーダーを紹介すれば、自分自身はそれ以上他のトレーダーを紹介せずともIB報酬を受け取ることができます。

次の画像をみてください。

現在あなたの階級がLEVEL5だとし、あなたの下にあなたが紹介したLEVEL4のトレーダーがいるとします。

そしてLEVEL4のトレーダーの下に240人のトレーダーが存在し、それぞれ10ロットずつトレードすると、以下の式より2,410ドルのIB報酬を受け取ることが可能です。

1ドル(LEVEL5の報酬11ドル-LEBEL4の報酬10ドル)×10(ロット数)×240(人数)+11ドル(LEVEL5の報酬)×10(ロット数)
=2,410ドル

このようにSVOFXはトレードだけでなく、IB報酬でも大きな利益を得ることが可能で、早めに始めれば始めるほど、利益を得やすい仕組みです。

高い利益性(myfxbookの画像あり)

こちらは開発者がドル円でGAIAシステムを運用した検証結果のmyfxbook上の成績です。

ドル円のトレードを2月末から開始し、6月10日時点で、資産が130%になっていることがわかります。

続いてポンドドルを運用している成績です。

2月20日から運用を開始し、6月10日時点で、188%になっています。

そしてこちらは豪ドル円を運用した検証結果です。

2月の20日から運用を開始し、4ヶ月足らずの6月10日時点で、資金は49%以上増え、149%となっています。

さらにこちらはユーロドルの検証結果です。

2月20日から6月10日の約80日間で、資金が2倍以上になっているのがわかります。

80日で資金が2倍になるということは、仮にこのままの調子で伸びていけば1年間で資金は8倍になります。

ただし次の画像のように損失が発生することもあることに注意してください。

こちらはユーロ円を2月20日から運用した検証結果です。

2月20日から運用を開始して、2月27日から3月1日の間に-61%の大きな損失が発生してしまっています。

そしてその後3月11日までに-37%まで回復するものの、再度大きくマイナスが発生し、3月14日には-99.9%となっており、現在は運用しておりません。

裁量トレードにも、自動売買にも言えることですが、トレードが上手いトレーダーや優秀な自動売買ツールでも、しばしば損失が発生することがあります。

そのため複数の通貨ペアでトレードをすることで、リスクヘッジするのがおすすめです。

実際、上記のmyfxbookを利用した検証結果からもわかる通り、トータルでの利益は500%程度となっています。

 

参加費用は無料

これだけ利益率が高く完全放置で利用できるFXの自動売買システムは通常数万から数十万円程度します。

しかしGAIAシステムは利用するのに費用はかかりません。

SVOFX上で使用する自動売買ツールです。

前述したようにSVOFXでは被紹介者がトレードをする度に、紹介者はIB報酬を受け取ることができます。

GAIAシステムは10万円から運用可能ですが、利用しているうちに資産がどんどん増えていき、トレード額が大きくなる方が多いはずです。

そのため自動売買の利用料金を受け取らずに、利益を確保できます。

GAIAシステムは利用者は無料で利用可能で、運営・開発者もしっかり利益になるWIN-WINの自動売買ツールです。

GAIAシステムは早い者勝ち

GAIAシステムは今後も手に入れることが可能ですが、もし気になるのであれば早めに利用を開始することをおすすめします。

どうせGAIAシステムだけでも十分に大きな利益になるとは思いますが、GAIAシステムを利用するのであれば、SVOFXのIB報酬を狙うべきです。

性質上後から利用を開始した方より、早いうちに利用を開始した方のほうが、他のトレーダーを紹介する難易度が下がり、高額の報酬を受け取ることができきます。

さらに現在はGAIAシステムは無料で配布しておりますが、人数制限をかけ利用者を限定しようという案が出ている状態です。

詳細が聞きたい人はLINE@

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください